2018年ツアー5日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月13日      2018年09月13日

こんにちは!衛生2年の夕渚です!5日目の記事はいよいよ、メンバーが楽しみにしていた村の1つ目であるプレクトアール水上村についてです!

ホテルがあるシェムリアップからバスで1時間、このような船に乗って1時間半ぐらいかけて、お世話になる水上村の教会へ向かいます!

教会に着いてご挨拶をした後は、お昼ご飯を頂きました!とっても美味しいご飯でたくさんのメンバーがおかわりをしてました!

個人的には村で食べたご飯がツアー中で食べたご飯の中で一番美味しかったです!!

昼食後は水上村で生活する方々のお宅訪問でした。実際にお家の中にお邪魔し、お話を伺いました。「この村が好きですか?」というメンバーの質問に対し、笑顔で「はい」と答えて下さった女性が印象的でした。

また、あるお宅で私達の人数が多いために部分的に浸水してしまったのですが、私達がびっくりする一方で、笑顔で大丈夫だよというように対応して下さった方にとてもカンボジアの方々の温かさを感じました。

お宅訪問の後はリフレクションの時間。各々がお宅訪問の際に感じたことを自由に発言し、共有し合う時間でした。子どもに夢はあるか聞いた時、「分からない」と答えた子どもに衝撃を受けたメンバーなど、水上村の人々の生活環境に触れ、様々な意見が出ました。リフレクションは他のメンバーの意見を知るだけでなく、自分が感じたことを整理する時間にもなったと思います。

その後は夜ご飯を食べ、明日のプロジェクトに向け、最終確認!!

明日のプロジェクトへ楽しみと緊張でそわそわする中、みんなで協力して蚊帳と茣蓙を準備して就寝でした!

最後まで読んで頂きありがとうございました!次は念願のプロジェクトの日です!お楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です