TOUR 2019 最終日

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年10月11日      2019年10月13日

みなさんこんにちは!1年のえりかです。

とうとうツアー14日目、つまり最終日の記事を書く時が来てしまいました。(長かったような短かったような…)

この記事では、14日目のこと及び私なりのツアー全体のまとめを書いていこうと思います。

ぜひぜひ最後までお付き合いください!

 

14日目は移動日として設定されているため、各々オプショナルツアーに出発する人たちと日本に帰国する人たちとで、出発の時間まで自由に過ごしました。

私はオプショナルには参加しない帰国組だったのでフライト時間まで余裕があり、ゆったりと最後のカンボジアを満喫することができました。

 

まずはカンボジアでみんなと過ごす最後の朝ということで、ブログ12日目担当のひろきのように、朝焼けを見に行きました

       

早朝にもかかわらず、ランニングや体操をする人、公園に設置してある健康器具で運動する人などで活気があり、改めてカンボジアが持つエネルギッシュなパワーを感じました!

私たちも美しい朝日とたくさんの写真を撮ったり、現地の人に混じって体操や運動をしたりと、とても有意義で思い出深い朝になりました。

 

 

ホテルへ戻り朝食を食べ、ゆっくり過ごしていると、ついにオプショナルへ行く人たちの出発時間が迫って来ました。約2週間すごく濃密な時間を過ごした仲間が次々と出発していくのを見ると、自然と目頭が熱くなりました…。

  

全員大集合して出発するメンバーを見送りました!

 

 

最終日のランチはみんなで同じお店に行ったのですが、全員、というわけではなかったので少し寂しいような、終わりが近づいていることを改めて実感しました。

それでも大人数で食べるご飯はやっぱり楽しくて、すごく美味しかったです!

 

みんなで乾杯!

 

 

ランチの後はプノンペン最大規模と言われる「セントラルマーケット」へ行きました!

写真からも伝わるとても大きなマーケットなんです!

とても活気溢れるマーケットで、見ているだけでも楽しいところでした!!

 

 

そんなこんなであっという間にフライトの時間です。

私たちはそれぞれ2週間過ごしたカンボジアに別れを告げ、日本に帰国しました。

              

最後まで元気いっぱいなCeeKメンバーなのでした。

 

 

このツアーは私にとって初参加で、初のカンボジア訪問だったのですが、活気溢れるカンボジアにたくさんのパワーをもらいました。

普段くだらないことでふざけてるのに、本当は真面目で刺激を与えてくれる同期

どんなことにも全力で元気いっぱいな2年生

背中がいつも頼もしくて安心してついていける3年生

たくさんの人たちに出会えた2019年のCeeKカンボジアツアーは、大きな事故やトラブルもなく、すごく楽しく学ぶことの多い、充実したものになりました。

 

 

さて、これにてCeeK2019年カンボジアツアーに関するブログは終わりになります。

もしまだ読んでない記事がありましたら、読んでいただけると嬉しいです。

そしてこの14日間のブログから、少しでもカンボジアの雰囲気やツアーの様子などが伝わればいいなと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です