TOUR 2019 2日目

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年09月12日      2019年10月13日

こんにちは、2年のえりなです!

2日目は、地雷博物館と、プサールー市場に行きました。

地雷博物館への道のりはトゥクトゥクでホテルから1時間程かかりました。途中で少し道がガタガタだったけど、風が気持ちよくてずっと乗っていたいと思いました!

地雷博物館に到着すると、お金を払うところがあったのですが、そこにいらっしゃったおばさんには腕が一本しかなかったので、その方も地雷の被害に遭われた方なんだとわかりました。音声案内の機械をもらい、中に進んでいくと、すぐにこの地雷博物館を運営している、アキ•ラー氏(通称アキラ氏)について説明がありました。アキラ氏が子供のときは、クメール•ルージュが支配しており、アキラ氏は両親と離ればなれにされただけではなく、少年兵として地雷の埋め方などを教わっていたのです。しかし、アキラ氏は大人になって、その地雷の撤去に生涯を捧げ、それらをこの地雷博物館で展示することによって、地雷について学べるようにしているのです。

このような地雷を素手で撤去したアキラ氏は本当にカンボジアの勇者だなと感じました。この人がいたからこそ、たくさんの人の命が救われたのだと実感することができました。この地雷博物館では、地雷探知機を用いて地雷を探す体験をすることもできました!

地雷博物館に行った後は、またまたトゥクトゥクに揺られ、プサールー市場へと行きました!プサールーは、行く前から先輩や去年もツアーに参加した2年生に、臭いが本当にキツイと言われていて、内心とてもドキドキしながら行きました。行ってみると、最初の方は全然大丈夫だったのですが、奥に進むにつれて、強烈な臭いが鼻に突き刺さり、これのことを先輩達は言っていたのだと分かりました!

確かに、臭いはきつかったけれど、日本では考えられないような物の売り方をしていて、改めてカンボジアの文化に直に触れる事ができたと感じました。お肉とかもそのまま生肉を店の周りに置いて販売していたので、すごいと思いました!

ツアー2日目はカンボジアの歴史や文化に触れる大事な日であり、とても充実していたと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました!

ツアー3日目はアンコール遺跡群へ行きました~!そちらのブログもお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です